長野は高原リゾートのイメージ

nagano01

いきなり、長野と岐阜の県境に連れていかれたことがあります。

というのも、親の実家が岐阜でも長野に近かったせいもあるんですが。

川沿いの道を車で走っていたら長野についてしまったという感じでしょうか。

そのせいか、大抵の人が長野は高原リゾートのイメージがあるのに私には川と山のイメージが強いんです。

でも、どちらにしても、アウトドア中心が人気な観光スポットが多いです。

長野の観光ではずせないのが温泉です。

というのも、武田信玄の隠し湯とか言われている温泉地が沢山、存在しているからです。

しかも、冬になると山から猿も下りてきて温泉に入浴といった光景も見られます。

お湯につかっている猿を見に国内だけでなく、海外からも沢山の観光客がやってきます。

さらに、長野ならではの歴史スポットもなかなか、見所があります。

長野に旅行に行くのなら国宝、松本城や善光寺は決して、はずしてはいけないスポットです。

現にライトアップされた松本城は荘厳で、堀の水面に映った逆さ城も一見の価値があります。

それに昨今、城ブームですから。

観光の目玉になってもおかしくないです。

次に善光寺は宗派関係がないお寺です。

なので、参拝者も宗派を気にせず参拝できます。

海外からの観光客が多いのは松本城と同じです。

というか、昔から長野に海外からの観光客が多かったのはそれ以外にも理由があります。

何故なら軽井沢は昔から外国人向けの避暑地でした。

その点を考えても長野は海外に開けた観光地なのかもしれません。

しかも、長野は冬季オリンピックを行った土地柄です。

さらにつけ加えたら20世紀最後の冬季オリンピックだということです。

といっても、その時のメダル獲得数は世界第七位だったわけですが。

それでも、冬季オリンピック開催時に交通が整備されたおかげで行きやすくなりました。

 

[PRサイト]

長野市の看板のことなら
安価でスピーディーな看板屋「エムズサイン」にお任せ
http://www.mssign.jp/

長野市看板

 



[オススメサイト]

qrhra5jh b1lfkx2k cc4ogt98